ブログ更新 (サービスって何)


2017年12月11日(月)。新入社員研修は、9月以降に入社した方々。
県内各地の事業所から、遠くは2時間かけてきました。
内容は、どこの企業でもやってるようなこと。
違うのは理念とか方針ぐらいでしょうか。
そこで、こんな質問がありました。
「サービスって何?」
▼八百屋で、「奥さん、大根1本サービスね」
「サービスいいね、旦那さん」
これは、サービス。
翌日、「奥さん、大根1本サービスね」
「サービス悪いね旦那さん、2本にしてよ」
▼サービスって何でしょうね。
お客様が求めていることを察するとか、サービスを受ける側に立って想像すると答えが見えてきそうです。

IMG_0420

ブログ更新 (結婚式は夢の時間)


何度も痛い目に遭ってるので、気をつけていたんだけど、くらってしまった「魔女の一撃」
膝から一瞬に崩れ落ちて、「あぁ~~~」。
悲鳴はこらえた。
家族はまだ寝てる時間の歯磨き。口をゆすごうとして激痛が走った「ぎっくり腰」
家族を起こしては悪いと、苦悶の表情でじっと、声は出さずその場で耐えた。
カメムシになったようだった。
カメムシと思ったのは特に理由はなく、動かない亀を想像し、動けない自分が虫けらのように見えたから。亀虫。
痛みで動けず、洗面所の冷たい床に横たわり、「今日は結婚式だ。歩いていけるか立っていられるか。祝辞を考えないと」などと考えていた。
2017年12月10日(日)白川龍星君、佳代さんの結婚式。
白川は芙蓉商事の社員。設備管理員として鹿児島県警察庁舎様に勤務しています。
痛み止めを飲んで、コルセットを付けて式場に向う。
結婚式から招待されていたけど、腰の都合で披露宴から出席しました。
新郎新婦は輝き、会場全体が幸せに包まれた。
二人はディズニーランドが大好きで、いく度か行ったけど、今度はパーク内のホテルに泊まるのが夢らしい。
夢の世界へようこそ。
この披露宴も夢のような時間でした。
自宅に帰り、現実の世界に戻ったら、痛い、痛い、腰が痛い。
DSC_0384DSC_0390

ブログ更新 (結婚式を目前にして)


1週間後に結婚式を挙げる二人、白川龍星・佳代さんと会いました。
場所は鹿児島市の中心市街地「天文館」から徒歩で約10分のところにある“ドルフィンポート”。
桜島や錦江湾を目の前にした広場ではイベントが開かれており、穏やかな日差しの中、多くの人で賑わっていました。
白川さんは、当社の設備管理課に所属し、設備管理員として警察庁舎様に配属されています。
二人は、若い。
私との年齢差がそう感じさせるのか、ファッションなのか。肌のキメ、潤い、透明感か。
ういういしい。
手を差し出し、つなぎ、歩く二人をみると、私にもそんなときが有ったような無かったようなことを思い出し、甘酸っぱい気分になった。
結婚式は12月10日(日)。今日もこのあと、準備がいろいろあるらしい。
二人にとって人生最大のイベントが良い思い出になってほしいと願います。
その席で、祝辞を述べる私は、とびっきりのお祝いの言葉を用意しようと思う。
さて、結婚式の準備や当日の運営に、どのくらいの人がかかわるのでしょう。
その時、ご両家、ゲスト、関係者、誰もが幸せを感じ、笑顔で二人を迎えます。DSC03149

ブログ更新 (夢をありがとう)


最後の一人となって、はっぴょうまでの、じかんが、とても、ながく、かんじられた。いろんなことを想像した。そして、そのとき、「発表します。優勝は、中国地区代表の・・・」
九州地区の関係者は、鹿児島県の関係者は、そして会場に来ていた芙蓉商事の社員の気持ちはどうだったか。私にはわかります。一瞬「あぁ〜」と首をうなだれ、すぐに顔を上げ、「よくやったー」と心からの拍手を贈ったことを。
11月16日、東京ビッグサイトで開催された全国ビルクリーニング技能競技大会に九州代表として出場した当社の北園選手は日本一の称号を手にすることはできませんでした。泣きそうだったそうです。二人三脚で歩んできた先輩であり指導者でもある二川翔太も同じです。でも、この経験が、二人を、さらに成長させることは間違いありません。これからどのように進化していくのか楽しみです。
競技会に出場するのに、練習時間の確保など、同僚のさまざまなサポートがありました。特にサポーターがチカラを入れたのが、会場での応援の練習。応援団員に選ばれた10人は、来る日も来る日も練習しました。北園選手の心の支えになったと思います。本番での応援は見事でした。圧倒的なチカラ強さ、チームワーク、声の大きさだった。
「発表します。最優秀応援団賞は、九州地区代表 株式会社芙蓉商事」。。。「うぉー」。のけぞってのガッツポーズ。私は応援団員ではなかったけど、代表で表彰された。名誉なことでうれしかった。
北園が鹿児島大会、九州大会、全国大会と勝ち進むたびに、希望や夢を見させてもらいました。次は、私たちが夢や希望を持てる会社にしたいと思います。
北園君、練習はきつかったでしょう。プレッシャーはどれほどのものだったか。おつかれさまでした。そして、ありがとう。

全国大会画像

ブログ更新(全国大会前夜)


橋本聖子参議院議員を真ん中に写真をとりました。
その両側におさまっているのが、全国ビルクリーニング技能競技大会に九州代表として参加する二人。宮内選手と当社の北園選手です。
場所は、東京ベイ有明ワシントンホテル。11月15日18時から開催された全国大会前夜祭(懇親パーティー)会場でのワンショットです。
会場には北園選手の上司でありコーチでもある二川翔太も同席しました。
二川は、競技者である北園を、あれやこれやと気づかっています。「飲みすぎるなよ」とか。
一方、北園は、普段と変わらずビールに焼酎、お酒と飲んでるので、度胸がいいのかもしれません。
二川が九州代表として出場し優勝した2011年全国大会の前夜祭では、二川はまったくアルコールをクチにできませんでした。
この対象的な二人が師弟となり、いよいよ明日10時40分から20分間の演技がはじまります。
欲を言えば、入賞7位までには入ってほしい。
そして、鹿児島大会に出場した選手、九州大会に出場した選手のためにもいい成績を残して欲しいと願います。
DSC_0158

DSC_0162