ブログ更新 (職場巡回:レゴブロック展)


2018年7月19日、鹿児島県歴史資料センター黎明館で開かれている「レゴブロックで作った世界遺産展」を見に行った。
会場案内や物品販売は当社のスタッフが担当させてもらっています。
小さい頃、レゴブロックで遊んだ記憶はあまりなく、組み立てて遊ぶのは「積み木」だった。
作ってもせいぜい「家」とか「階段」とか、その程度のもの。
それが、レゴブロックとなると想像の世界が違った。
アルバイトリーダーの池田さんは、「この展示場には、自由にレゴブロックで遊べるコーナーがあり、子供達が作った想像力豊かなその作品を見るのが楽しい」と声をはずませた。
主任の道田さんも、「遊べるコーナーのブロックは白一色。白一色だと想像が広がるんです」「鹿児島スペシャルのレゴブロック作品『屋久島縄文杉』もおすすめです」と少しはしゃいだ口調でうれしそうに言った。
売店では、物販担当の原田さんに、文字を彫刻できるレゴブロックのキーホルダーをすすめられて1個買う。両面に名前を彫ってもらった。
レゴさんが作ったブロック。それがレゴブロックだと勝手に思い込んでいた。
それが、「レゴ」という名前は「よく遊べ」という意味のデンマークの単語「leg godt」の略語だということが今回わかった。
白一色のレゴブロックの広場で想像力をかきたて「よく遊べ」。
9月2日(日)までの開催です。

0DSC05611_-_コピー

0DSC05615_-_コピー

ブログ更新 (清掃業務課事業所責任者会議)


きのう梅雨明け宣言があったけど、この猛烈な雨はどうしたんだろう。
2018年7月12日、時間は午後5時30分。
仕事を終えた各事業所の責任者が本社に集まって、定例会の時間です。
今回は清掃業務課の会議、2回に分けて行われます。
雷がゴロゴロ鳴ってソワソワしながら会議に参加しました。
雨音に声が消されそうな中、総務課から守秘義務の話があった。
ザーザーの音に負けないように、総務課長は外に漏れそうなくらいの大声を張りあげていた。
情報は、どんなことがあっても漏らさない。といった内容のことを。

ブログ1

ブログ2