ブログ更新 (職場巡回:北部斎場様)


2017年9月13日(水)職場巡回で鹿児島市北部斎場様に行きました。
最初に、鹿児島市環境局の折田場長と、専門員の迫田様にごあいさつ。
「ご遺族の方が、故人様との最後の時間を安心してお過ごし頂けるよう心をくばりながら執り行います」
スタッフとは、業務の都合で全員と会うことが出来ませんでした。
「心くばり」を忘れずに。IMG_0332

ブログ更新 (悩んでなんかいられない)


明日から9月、内閣府の調査によると新学期が始まる9月1日は、18歳以下の子どもの自殺が最も起こりやすいという。
現代の子供は悩みが多いのか、悩みをきいてもらえる大人がいないのか、ボクには悩みがなかったからわからない。
小さい頃、夏休みは楽しくてしかたがなかった。
休みに入る前、学校の先生が言ったのを憶えている。
「まっくろくろすけになるまで遊びなさい」
「2学期になったら日焼けコンテストするからねー」
最近、日焼けした子供も大人もめっきり減った気がする。
30年位前は、小麦色に灼けた肌が憧れだった。
化粧品会社のCMは小麦色の肌、褐色の肌をテーマにしたもの。
夏目雅子さんとか。
現在の化粧品業界は美白がテーマのよう。
新垣結衣(ガッキー)さんとか北川景子さん。
その、時代に逆らうような日焼けおじさんズが弊社にはいます。
本社設備管理課の5人組。
この夏、桜島の灰におおわれた太陽光パネルの清掃に山を登りました。
場所は、鹿児島県垂水市の高峠。
太陽光パネルは37,656枚。
一面パネル。見渡す限りパネル。日陰はまったくありません。
空からはジリジリと焼かれ、下からはパネルの反射光で焼かれました。
両面焼きです。焼きムラはありません。悩みもありません。
2学期を迎える子供たちに見せてあげたい。

DSC02389

ブログ更新 (職場巡回:山形屋城西物流センター様)


2017年6月23日(金)職場訪問で山形屋城西物流センター様にいきました。
清掃スタッフの福元さんは、今日も時間に追われながらの作業だったようです。
この時期、お中元も重なり繁忙期を迎えます。
それに合わせて建物内外で働く職員さんも増えて、汚れも増していきます。
そうなると、気になる汚れも増えていく。
あっちやそっちやこっち、どっちやモォ~。
プロフェッショナルとは?
「もういいやテゲテゲで」、とは出来ない人のことなんだろうなあ。
と思う。(テゲテゲとは鹿児島の方言で適当)
で、彼女はプロだ。と感じた次第です。
後方支援を本社業務課が担当します。
資機材もじゃんじゃん運びます。タワシ、クリーナー、タオル、ごみ袋・・・。
テゲテゲなことはしません。「プロ」です。IMG_8213

ブログ更新 (新入社員研修)


2017年6月14日(水)鹿児島市の本社で新入社員研修が行われました。
毎月1回開かれている研修で、今月は湯遊ランドあいら(鹿屋市)に勤務の山下健太郎さんと、フラワーパーク様(指宿市)に配属の市山加代美さん、の2名です。
集合時間は8時30分、二人はそれぞれ6時30分に鹿屋市と指宿市の自宅を出ました。
本社に着いたのは二人とも8時20分前後。2時間近くかかりました。
この時間を無駄にしないためにも、学んだことは忘れずに職場へ持ち帰り、業務と結びつけて下さい。DSC02209

ブログ更新 (職場巡回:南部清掃工場様)


2017年6月13日(火)鹿児島市南部清掃工場(ごみ焼却施設)様に行きました。
敷地には、結構みどりがあります。
いつ来ても手入れが行き届いています。
みどりとは草のことで、手入れとは草刈りのこと。
A班は、今日の作業の一つに草刈りをいれました。
涼しいうちにと朝一番に取りかかったそうです。
工場運転を、当社のスタッフ30数名で行なっていますが、草刈りも全員の仕事です。
草刈りは、班ごとに担当エリアが決まっているので、怠けられません。
一目瞭然です。そこだけぼーぼーです。
10月頃までは、草も伸びざかりなので、各班とも月2回は草刈りです。
日中は暑いので、朝一番のスタートか、夜勤明けまぎわの作業となります。
班長さんの悩みに部下の教育指導があります。
刈払機の操作指導もその一つ。
今の若い人にとって草刈りは未経験なもの。
悩みは尽きません。DSC02184