ブログ更新 (清掃作業責任者会議)


2017年1月20日(金)県内12事業所の清掃作業責任者が集まってミーティンが行われました。
内容は、情報共有や意見交換などで、議題は特に決まってはいません。
今回は、2月に受けるISOの更新審査について、審査スケジュールの確認がありました。
手元にISO9001品質マニュアルとISO14001環境マニュアルがあります。
第1版が2007年とあるので認証を受けて10年になります。
振り返ると、取得までのあいだ、毎週毎週8時間コンサルタントの指導を6ヶ月受けました。
取得に取り組んだのは、本社管理部門のスタッフ、各部門の部門長やスタッフ合わせて10名位だったと記憶しています。
取得のきっかけはこうです。
1.美しい鹿児島を未来へ伝えたい、との思いが環境ISO14001
1.お客様の笑顔が見たい、という気持ちが品質ISO9001
取得するまでの半年のあいだ、ことのほか充実していました。
コンサルタントの指導が始まるまでは、仕事が増えるし、面倒くさいな、という気持ちが少しはあったと思います。
ところが、研修が始まってみるとおもしろかった。新しいことを学ぶことがこんなに楽しいなんて。
あれから10年、ISOを取っかかりにいろんなことも学びました。
理想の姿を求めてこれからも改善活動を続けていきます。
「環境にやさしい経営」
「お客様に喜んでもらえる仕事」
□そのほか、ミーティングは各事業所ごとの悩み相談などがあり、1時間程で閉会しました。
今回は、鹿児島市内はもとより、鹿屋地区、加世田地区の事業所責任者も参加しました。
1日の業務を終えて本社に集まり、そして地元に帰る。時間がかかることですが、有意義なミーティングであったと。そう思います。IMG_6126