ブログ更新 (結婚式を目前にして)


1週間後に結婚式を挙げる二人、白川龍星・佳代さんと会いました。
場所は鹿児島市の中心市街地「天文館」から徒歩で約10分のところにある“ドルフィンポート”。
桜島や錦江湾を目の前にした広場ではイベントが開かれており、穏やかな日差しの中、多くの人で賑わっていました。
白川さんは、当社の設備管理課に所属し、設備管理員として警察庁舎様に配属されています。
二人は、若い。
私との年齢差がそう感じさせるのか、ファッションなのか。肌のキメ、潤い、透明感か。
ういういしい。
手を差し出し、つなぎ、歩く二人をみると、私にもそんなときが有ったような無かったようなことを思い出し、甘酸っぱい気分になった。
結婚式は12月10日(日)。今日もこのあと、準備がいろいろあるらしい。
二人にとって人生最大のイベントが良い思い出になってほしいと願います。
その席で、祝辞を述べる私は、とびっきりのお祝いの言葉を用意しようと思う。
さて、結婚式の準備や当日の運営に、どのくらいの人がかかわるのでしょう。
その時、ご両家、ゲスト、関係者、誰もが幸せを感じ、笑顔で二人を迎えます。DSC03149