ブログ更新 (新入社員研修)


2017年5月10日(水)本社で新入社員研修が行われました。
今回の参加者は4月に入社した方です。
遠くは、鹿屋市、指宿市からの参加です。
参加者は5名、写真の向かって右から
警察庁舎様勤務 白川龍星、清掃業務課本社勤務 郡山拓実、道の駅山川港活お海道勤務 本野里香、一人飛ばして、黎明館様勤務 上田みさと、鹿屋医療センター様勤務 國本一幸。
國本さんには驚きました。
昨日、通勤途中にバイク事故を起こしたと聞いていたので、不思議な感じです。
目に前にいるのは事故を起こした本人です。
両手は包帯を巻いていましたが、大事にいたらずに良かったねえ。
研修項目の1番目は「安全第一」です。
安全でなければ会社は続きません、仕事も続きません。人の命も続きません。
事故に遭う、事故が襲うと聞くと、事故は向こうからやってくるようです。
事故にあった人は、「不注意」だったとも言います。
用心していきましょう。
研修の最後に、「何かききたいことは?」と投げかけました。
すると、「会社の方針は『斎藤一人』さんみたいですね。」と一人の方が。
・・・??
「ぺっぺっぺー」の「斎藤さんだぞ!」の斎藤さんではなさそうなので、調べてみました。
インターネットから引きます。
「人間にとって、一番嬉しいこと、そして楽しいこと。それは、人の喜んだ顔を見ることです」
「人の喜んだ顔を見ると、自分の心もパッと花が咲いたように明るくなります」
「誰の心の中も、愛の花でいっぱいにしたいよね」
芙蓉商事の企業スローガンは、
「私たちはお客様に笑顔を届ける会社であり、お客様の喜びは私たちの喜びである」
斎藤さんみたいかな。IMG_8517IMG_8532