ビルクリーニング競技会


2013年10月31日(木)埼玉のスーパーアリーナでビルクリーニング技能競技会の全国大会が行われました。
2年に1回行われる競技会で、前回は当社の二川翔太が優勝して日本一の技能士となりました。
今回は、九州代表として南日本総合サービスの石原翔太さんが出場します。
回りの期待も大きく、選手は極限のプレッシャーを受けての演技だと思います。
結果は、みごと全国第2位。おめでとうございます。
そして、講師団や関係者のみなさま、おつかれさまでした。
今回も鹿児島のレベルの高さを知らしめる大会となりました。

ビルメンヒューマンフェア[1]